翻訳出版プロジェクトコース(翻訳出版オンラインワークショップ)

大学院生だけが参加できるワークショップの作品紹介。
参加希望者が一定人数に達した時点で開講します。
気になるタイトルの参加オーディションにトライしてください。

<翻訳出版オンラインワークショップの進め方>
監訳者のもと、3~6名の翻訳メンバーが、一冊の本を自宅での翻訳作業と数回のスクーリング(来校または自宅参加)を活用して訳文を完成させます。監訳者や参加者間の連絡や訳文の受け渡しはWeb上のプラットフォームを使用しますので、世界中どこからでも参加可能です。(※スクーリングの頻度は作品により異なる場合があります。)
完成した作品は、バベルプレスの編集を経て、Amazon Pod(Publishing On Demand)で紙の本として、またはAmazon Kindle(電子書籍)で世界中に販売します。

[大学院での充当単位] 4単位
[参加資格] 参加オーディション合格者
[参加費] 大学院の学費以外の追加費用はかかりません。
[参加方法]  以下の参加申込フォームをご利用ください。折り返し、オーディション課題の提出期限等をご通知いたします。

 

フランシーンの奇跡 (ミラクル三部作)
フランシーンの奇跡 (ミラクル三部作)
エメカ・イウェノフ 著

作品詳細・課題文を見る

[ワークショップ詳細] スクーリング:監訳者が米在住のため全員自宅参加
曜日時間未定(3~4回程度)
監訳者:パリジェン聖絵(翻訳家)
監訳者:パリジェン聖絵(翻訳家)
amazon POD
365 Daily Affirmations for Time Management
365 Daily Affirmations for Time Management
ジャン・イェーガー 著

作品詳細・課題文を見る

[ワークショップ詳細] スクーリング:東京会場
曜日時間未定(3~4回程度)
監訳者:小池堯子(翻訳家)
小池堯子Weeks
amazon POD

【監訳者サポートについて】※重要

参加者の中から、監訳者サポート役を1名指名します。
指名された人は、オンラインワークショップの始まりから商品が出来上がるまでの間、
監訳者とワークショップが滞りなく作業を行えるように以下の作業を行ないます。

(1)スクーリングレポート
(2)監訳者へのリマインド
監訳者への確認事項や質問などのリマインド
(3)監訳作業フォロー
表記ルール、用語訳統一の管理担当の決定
共訳終了後の表記チェック及び原稿の素読みなど
(4)DTP用スタイルガイドに基づくDTP制作準備作業
(5)印刷用原稿のチェック作業

  参加申込フォーム