サポート体制

(1) キャリア・コンサルティング

Find your own uniqueness, define your own success.

これは米国の教育理念の底流にある考え方です。The Professional Translatorとして成功するためにも同様の考え方が必要です。すなわち、自分だけのユニークな専門領域を獲得することです。これは、言わば戦略的縦展開。その上で、周辺のスキルも専門領域に取り込みます。これは、戦略的横展開。すなわち、その専門分野で、翻訳業務だけではなく、ライティング(本、記事を書くこと)、レクチャー(講義をすること)、また、関連したプロジェクトを率いること、なども職域に取り込んで行きましょう。この縦横のクロス戦略の実現が重要です。

キャリア・コンサルティングにおいては、この考えに基づき、ご希望に応じて、『キャリアサクセス実現診断』を実施し、進路相談をしていきます。

キャリアサクセス実現シート

  • STEP 1. 自己発見シートの作成 Find your own uniqueness
  • STEP 2. キャリアビジョン作成 Define your own success
  • STEP 3. スキル棚卸しシート作成 Do your own inventory
  • STEP 4. 5年後の未来履歴書作成 Write your future resume
  • STEP 5. 5年間のアクションプラニング作成 Make your action plan

(2) 学習コンサルティング

年度学習計画の立案の段階から、講座内の質問以外の翻訳学習上の様々な質問、相談をお受けします。お気軽に相談ください。

【学習カウンセラーからのメッセージ】

諫早カウンセラー

バベル翻訳専門職大学院(BUPST)のカウンセラーの仕事は、簡単に言えば大学の学生課の職員プラス保健室のカウンセラーといったところでしょうか。 まずは担当する受講生への自己紹介からお付き合いが始まり、次は学習計画表の作成のお手伝いをいたします。その後の実際の学習の進行は、受講生各自の自己管理で進められることになりますが、これがなかなか難しいもの。 特にネットでの学習のため、不安を抱えたまま誰にも相談できず、学習のやり方もわからないままフェードアウト・・・という危険も秘めています。 そんなときに皆様の相談相手になるのがカウンセラーです。ご相談のメールがない場合は、こちらからも学習の状況を定期的に伺います。

私事ですが、男女雇用機会均等法施行前後の大学卒業から出産まで大企業のOLも経験し、その後二人の子供の育児の苦労、在宅での翻訳の仕事などなど、いろいろ経験してここまできました。ですから、皆様のたいていの不安、ご相談にはお答えできると思います。ネット学習だから不安だという皆様、どうぞご安心を。カウンセラーがついていますよ。(諫早佳子)

宮本カウンセラー

本大学院で学ぶ方々が少しでも安心して学習し、目標に向かって進んで行かれるために、私たちカウンセラーもご協力いたします。

皆さんのお悩みを聞いて一緒に解決策を探したり、時には自分が院生として学習していた頃の経験を元にお話をしたりもします。やりとりの手段は主にメール・ナすが、学習計画や科目選択、将来進むべき方向などの学習に関する相談はもちろんのこと、日頃の生活で起きた出来事や近況まで、話題は多岐に渡ります。

さまざまな生活を送られる皆さんとお話ができるのはカウンセラーとして楽しみでもあります。 翻訳の道を歩む仲間として、多くの皆さんとご一緒できればとても嬉しいことです。(宮本寿代)

(3) IT コンサルティング

翻訳作業には、様々な翻訳技術が要求されます。いわゆる、翻訳支援ツールから機械翻訳ツール、辞書ツール、そして、DTP技術等、これらを知っている否かで翻訳生産性は格段に違います。

まずは、関連講座の受講をおすすめします。その上で、更に疑問、相談がある場合はお気軽に、ご予約ください。

以上の3つのコンサルティングを活用してキャリアサクセス創りに励んでください。

(1)~(3)、いずれも予約が必要です、詳細はBUPSTキャンパスからどうぞ。

BABEL UNIVERSITYは、単なる大学院教育機関ではありません。翻訳を軸とするビジネスをグローバルに展開するバベルグループのサポートをうけ、プロとして自立、仕事をするためのシステムです。 バベルグループは以下のようなビジネスを世界で展開しています。

babelgroup_s2

実務・資格サポート

翻訳ビジネスのための「起業実務講座」、「経営実務講座」で起業の基本を学びます。
また、ワーキングスカラーシップは仕事直結の奨学金制度。在学中より実際のビジネスをインターンとして経験し、実践力を涵養します。

翻訳出版サポート

バベルプレスのCo-Publishingによる翻訳出版や、Books and Rights Marketplaceで、あなたの発掘した本を世界の出版社にプレゼンテーション、翻訳出版を実現します。

資格取得サポート

翻訳専門職資格試験」(社団法人日本翻訳協会)、「Certified Administrative Professional(IAAP)」等、世界の翻訳関連資格取得のための対策学習も行います。

◆ブランディング その1 マスター・ディグリーを取得!!

修士号は米国教育省が認可した教育品質認証団体【 DEAC 】のメンバー校として米国連邦政府が認証する資格です。
バベル翻訳専門職大学院(USA)は米国のProfessional School (翻訳専門職大学院)、言わば、翻訳業界のMBA。世界の実業界では修士号が強力な武器となります。

◆ブランディング その2 翻訳書を出版する!!

翻訳出版することが翻訳者としての第一の強力なブランディングです!!
修了までに複数冊の翻訳書が出版できます。
翻訳出版を追加学費を払うことなくできます。文芸分野から金融・IR、特許・医薬・技術、リーガルなど,社会、自然科学分野の出版も可能です。

◆ブランディング その3 翻訳の世界標準資格をとる!!

翻訳力の第三者認証を受けることが第二の強力なブランディングです。
翻訳の修士号(MST)取得に加え、翻訳業界の世界標準資格を取得できます。業界で30余年の実績を持つ一般社団法人日本翻訳協会が実施する翻訳専門職資格試験(Certified Professional Translator) 、翻訳出版能力検定試験、翻訳ビジネス能力検定試験等、実施する全ての試験が無料で受験ができます。また、合格すると大学院の単位に加算されます。