Plain Englishで世界に発信 – Japan Presentationの時代

米国翻訳専門職大学院(USA)副学長 堀田都茂樹

日本の魅力発信を国費で支援、対外広報で中韓に対抗?

本年7月27日の毎日新聞によると、政府は日本の人文科学、社会科学、自然科学などに関する書籍の英訳を国費で支援し、海外に発信する事業に乗り出すとのこと。これは安倍政権が重要課題に位置づけている対外広報強化の一環だそうです。翻訳対象を選ぶ有識者による委員会を設置し、今年度は約8,000万円をかけて10~100冊程度の本を翻訳し、海外の図書館や研究機関に提供するとのことです。

日本の魅力を発信するために、古典ではなく、専門書から一般書までをノンフィクションを対象にするとのこと。フィクション、サブカルチャー系は対象外。

いずれにしても、中国の対外広報予算が数千億円とも言われるなか、寂しい話です。
歴史認識をめぐり、中、韓が日本を批判、反日教育を強めている中、本気かと言いたいのが
率直な印象です。

今まさに、英訳発信の時代、受信中心の翻訳から英訳発信の時代がいよいよ来たと言えそうです。

選定委員がどんな本を選んだのか、興味があるところですが、バベルとしては自信をもって次の3つの書籍を日本の智を的確にプレゼンしているノンフィクションとして推奨したいと考えます。いすれもバベルのプロジェクトで英訳をしています。

●田坂広志著
Invisible Capitalism
― Beyond Monetary Economy and the Birth of New Paradigm Economies
Invisible Capitalism ― Beyond Monetary Economy and the Birth of New Paradigm Economies


原著: 見えない資本主義 ― 貨幣を超えた新たな経済の誕生
日本の精神性に根ざした新しい資本主義を説いたなるほど!!の本です。

●田口佳史著 
The Managerial Ideas from the EastThe Managerial Ideas from the East
原著:東洋からの経営発想
老荘、日本思想に泰斗が語る西洋の経営思想、経営技術に行き詰まりを感じている経営層に向けた注目の書

●安保徹著 
The Only Two Causes of All Diseases
The Only Two Causes of All Diseases

原著:人が病気になるたった2つの原因 ― 低酸素・低体温の体質を変えて健康長寿!
免疫学の世界的権威が語る病気にならない2つの方法

宣伝はさておき、
日本人の海外留学生がますます減り、
国際機関でも日本人のリーダーシップが希薄、
日本人の自覚が乏しい今日この頃の若者を見ていると、

米国籍のバベル翻訳大学院にネット留学して、英訳技術を学んで日本の
発信者になれ!!と言いたいところです。

そこで、ご紹介しましょう。
大学院のプログラムにも入っていますが、Plain Englishを!
もともとPlain Englishは1950年代にルドルフ・フレッシュが米国人に向けて提唱、その後、米国レーガン大統領、英国サッチャー首相もこれを支持し反響を呼びました。議会でも対消費者に向けて簡潔明解な文章を書こうと、消費者保護の観点からも注目されました。また、アニュアルレポート等、IR( Investor’s Relation)の分野においても、このPlain
Englishは支持されて今日に至っています。

バベルはこのPlain English教育を始めて20余年、時代がPlain Englishを求めていると確信しています。

本年11月15日、日本翻訳協会と提携して、Plain Written English能力検定試験を満を持してスタートします。
http://www.jta-net.or.jp/about_plain_written_english_exam.html

あなたの英語は非常にわかりやすいそんな評判を獲得しましょう。

英会話?未だに英会話などと言っている方に申し上げましょう。
書ければ話せる!!
簡潔明解な英語が書ければ、
話すように英語が書ければ
英会話レッスンなぞ不要!!

英語を話すには、あとは慣れです。
こうしてPlain Englishの書き手は、その場に置かれれば、立派な英語の使い手として評価されるはずです。

ここで忘れがちなことを最後に一つ、英語力は決して日本語力を超えることはないと言う厳粛な事実です。

その意味でも、翻訳を通じて、英語と日本語と両者と格闘しているあなたは素晴らしい日本の発信者となれるはずです。

自信をもって世界に出ましょう!!!

Plain Englishを添削付き講座で勉強したい方は以下へ。
http://www.babel.edu/program/31011.html

– 副学長から聞く - 翻訳専門職大学院で翻訳キャリアを創る方法

hotta1

海外からも参加できるオンライン説明会

◆ 卒業生のキャリアカウンセリングを担当する副学長が、入学及び学習システムからカリキュラム、各種奨学金制度、修了生の活躍、修了後のフォローアップなどを総合的に説明いたします。

◆ 海外在住の方にも参加いただけるように、インターネットweb会議システムのZoomを使って行います。 奮ってご参加ください。Zoomのやさしい使い方ガイドはこちらからお送りします。