イベント

2019年、翻訳は世界を変える、日本を変える!!  バベル翻訳専門職大学院(USA) 副学長 堀田都茂樹

2018年はどんな年だったでしょうか。 大きな歴史的転換点として歴史に残る年と言って過言はないでしょう。 では、そのなかで翻訳的価値観がどのような意味を持つのでしょうか。 世界がグローバル化で疲弊している状況は皆様も様々なニュースでご承知でしょう。 ウォール街に代表される金融資本家に踊らされて、人、モノ、金の自由化に踊らされた結果、国体を破壊され今の悲惨な状況となった各国。 賢明なイギリスは一昨年6月にEU離脱(Brexit)を表明、イギリスを取り戻すという方向へ舵を切りました。思い起こすと、同様に移民人口比率が15%内外のフランスのサルコジ大統領もその在職期間中にフランスとは何か、フランスを取り戻す運動をしていたのは記憶に新しいところです。 「我が国は古来こういう国なので、こうありたい」、と堂々と自国を主張しにくくなっているのが昨今のヨーロッパ事情のようです。 人、モノ、金、情報の自由な移動、グローバリズムを盲目的に良しとしている人は、そもそもこの願い自体が意味のない事と言うのかもしれませんが。 [box color="blue"] 2019年1月12日 第一回バベルユニバーシティ・フォーラム [/box] 2019年の幕開けに「翻訳は世界を変える、日本を変える!!」と題したウェビナー(オンラインセミナー)を1月12日に開催します。 翻訳に関心がある方、これから翻訳学習を始めたい方などを対象に、米国と日本で長年にわたり翻訳教育に携わってきた小坂貴志先生によるメッセージとバベル翻訳専門職大学院の修了生で翻訳家のパリジェン聖絵先生の大学院での学習経験や翻訳の実務経験でのエピソードなどをお話しいただきます。また、バベル翻訳専門職大学院の修了生のフォローアップやバベルグループの新たな試みについてご紹介いたします。 [box color="lred"]
    1. 【日時】2019年1月12日(土)15:00-17:00(日本時間)
    2. 【参加方法】オンライン参加(Web会議システムZoomを使用) ※参加方法は簡単です。折り返し、参加方法についてお知らせいたします。
    3. 【参加費】無料
    4. 【内容】 ◆学長あいさつ 湯浅美代子 (バベル翻訳専門職大学院 学長) ◆翻訳者を志す方へのメッセージ ~ 翻訳の役割について 小坂貴志(特許・医薬・技術翻訳専攻 学部長) ◆大学院での学習と修了後の翻訳実務について パリジェン聖絵(修了生、文芸翻訳者) ◆バベルグループの試み 堀田都茂樹(バベル翻訳専門職大学院 副学長)
[button size="large" color="blue" style="classic" url="https://www.babel.co.jp/seminar/event.html" target="_blank"]参加申込はこちら[/button] [/box]   <小坂 貴志(こさか たかし)> 青山学院大学文学部英米文学科卒。米国デンバー大学スピーチコミュニケーション研究科 修士号取得、人間コミュニケーション研究科博士課程単位取得終了満期退学。 日本アイ・ビー・エム株式会社でSEとして勤務。Prudential Intercultural Relocation Services のビジネスコンサルタント、J.D. Edwards World Source CompanyのTechnical Translator、 Monterey Institute of International StudiesのAssistant Professor、立教大学経営学部特任 准教授を経て、神田外語大学外国語学部教授。日本翻訳協会理事。バベル翻訳専門職大学院教授 ・第3専攻ディーン。 <パリジェン 聖絵(パリジェン きよえ)> 翻訳家。英文学士、言語学士。バベル翻訳専門職大学院文芸翻訳専攻修了。 出版関連企業でDTP製作、校正、翻訳を経験したのち、独立して翻訳一本の道へ。米国在住。 訳書に『ひと箱のマッチ』ニコルソン・ベイカー著(近代文藝社)、 『列車と愛の物語』アレクザンダー・マコール・スミス著(近代文藝社)、 『メサ・ヴェルデのひみつ 古代プエブロ人の岩窟住居』ゲイル・フェイ著(六耀社)、 『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』 デビット・アレン著(二見書房)などがある。
バベル翻訳専門職大学院は、在宅オンライン学習で米国の翻訳修士号を取得するインターネット翻訳専門職大学院です。 Babel University Professional School of Translation is accredited by the Distance Education Accrediting Commission. The DEAC is listed by the U.S. Department of Education as a recognized accrediting agency. The DEAC is recognized by the Council for Higher Education Accreditation (CHEA).[:]]]>